読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

201510後半の感想まとめ

 個別に書いてないのを列挙。

 カレーライフ。チケット余りまくってましたねっていう敗北感がすごい。土日なのに真ん中通路から2列目までしか埋まらないとか。そんな入りなら上下の前列端を埋めるのやめてセンターブロック埋めた方が良かったんじゃないかな。出演者先行分30番台の前列ばっか来たけど見にくかった。ハコが大き過ぎたのか立地アクセスが悪すぎたのかって言ったら多分両方。キャパ半分くらいというかパルコ劇場くらいが丁度良かったんじゃないかなぁ。正直ブルーシアターはシートも座りにくいので行きたくないかなw 前の座席との間隔が狭くシートの幅が無駄に広い上に皮のシートなのにフラットでカーブがなくやたらと滑るというか姿勢が落ち着かない。いくら都内の劇場がクローズ関係して奪い合いとはいえあそこでやるんなら余程集客力のある作品とキャストでないと初楽以外は厳しかろう。ブルーシアターの入口導線なんであんなことになってんのかな。地元と揉めたんだろうかとか考えてしまう。どう考えても別地権者の駐車場を通り抜けなきゃ行けない上に駐車場入口の時点で1回スタッフにチケット見せなきゃいけないってふつうじゃないよ。二駅利用可能とはいえ遠いし1番近いと言われる麻布十番駅の出口が端っこ過ぎて駅構内移動が大変でHP掲載の時間は出口からの所要時間だからそんな時間じゃ着けないし。平日定時後社会人がダッシュできる会場ではないよね。周囲学校と大使館と高級住宅地っぷりで駅方面に戻らないとお茶もできないし。
 そして。そんなにリピートする作品だったかと言われれば実は微妙で空席と割引チケットに目も当てられず席を埋めに行ったに近いです。いい作品ではあったと思いますが。
 だがしかし。長濱くんがかっこよくて、またリストが増えそうです。滝口と丸山くん目当てで通ったのにー。気が付いたら長濱くんを目で追ってしまっていた。立ち姿に雰囲気があると思うんだけど。あと踊らせるともうダメだ。すてき。あの身長であんだけ踊れるのはいいなあ。

 宝塚宙組全ツ メランコリック・ジゴロ/シトラスの風Ⅲ
 まあさまの圧倒的な路線感と安定感。トップになるべくして育てられた方の輝きがただただ眩しかった。立ち姿も美しく踊れて歌えて演技力もあって破綻がない(褒めてます)。ものすごく安心して見ていられる。まあさまってご自身の輝きがすごいんだよなー。スターさんはかくあるべきっていう。
 そしてお目当てのゆりかこと真風氏。かっこいいのは当然なんだけど折角の二番手なんだからもっとこう大きくぐいっときていいのよって不足を感じる。まだ二作目だから慣れもあるかもしれないので待ちなさいと言うことかも知れませんが、まあさまの隣だと路線感が足りない。振りの大きさだとが立ち振る舞いの鷹揚さだとかいると思うんですよ。二番手になってこの先トップになり0番に立とうと言うのであれば。急に上げられたから経験値不足なのかなぁとか自覚しつつでもやはりすてき。たまらーん!以前ゆうさん時代の花組が中日・全ツと二度やっててスタンはえりたんがやってらしたから余計に思い入れが!!それをゆりかがやるなんてなんて俺得。