読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダンス・オブ・ヴァンパイア

見てきた。

 キャスト発表されてホイホイされてチケットおさえちゃったよねっていうTDV。本日2公演目でした。2階前列センター位置だったのでしあわせ!紙吹雪に塗れる座席。帝劇はサイドブロックになると千鳥配列がアダとなってまさかのゼロ番が見えないっていうびっくりな構造なんでできることなら通路から一列目とかのとにかく前と被らない席を必死で取りにいってますが。

 キャストでチケット押さえた理由は雪組のお姫様だった舞羽美海ちゃんと平方くん!の組合せにつきます。一公演以外見事にこのキャストは固定で取りました。あとはもう昨年末明治座るひまでかっ攫ってくださった上口耕平氏!(とソニン嬢のお胸)って書いて急に括弧内のせいで台なしになった感すごいな。

 平方くんにはなんの心配もなくというか期待しかない。声と歌が大好きなので。あとお衣装似合う!幅広ボーダーに赤いリボンタイとかかわいすぎて転げ回る。彼が出てくると即オペラを構えてしまうので周囲からはさぞお前の推しはわかった状態だったのではないかと。ヴァンパイアの牙にどきっとしました。あの甘めのお顔の口元から覗く牙って色気があるわねー。次はきっと王家の紋章ですね。
 みみちゃん!在団中より格段に歌が上手くなっててびっくりした!元から声質はヒロイン声だとは思ってたけど歌はあまりお得意ではないというのは了承してたんだけどまだまだのびしろがある感じ。場数踏めばまだまだいけるよーっていう期待しかない。でもまだちょっと不安定な部分があって、デュエットだと相手に引き摺られますね(誰にとはこのタイミングでは書かないがあとから書いちゃうよ)。ダンスはもう軽い軽い。お得意の!って感じで体重感じないんだよなー。って実際軽いんだろうけど。
 ヘルヘルこと上口氏。ポスターの百倍かそれ以上のあやしさと色気!すげえよ!彼へも期待しかなかったけどかるーく上回ってくるあたりやはり沼。衣装がすごくセクシーなんだけどそこに目がいかないくらいに本人の演技のインパクトがすごくてもう。出番は一幕終わりと二幕のみなのに残した印象が濃すぎるわ。丈の短いキャミにレースで透けたパンツ履いてるのにそこから色気よりもキャラの濃さが先に立つ。すげえ。ヘルヘルの衣装もボトムが超セクシーなはずなのにやっぱりキャラの濃さが先にくる。でもなーせっかくだからもっと歌って欲しかった。歌って踊れるって知ってるから余計に。カーテンコールはヘルヘルに向かって踊るし腕ものばしちゃうよね。天使にラブソングをも見に行っちゃうんだろうなー。


 だがしかし。ほめまくった前半に対して肝心の主役の方が*1もうなんていうんですか。年々劣化してませんか。ウィスパーボイスで抑えて歌うところはいいんだけど、声を張ってしまうともう何言ってるのかわからない。聞こえにくいだろうからスタッカート強めにきかせてるのが余計になにいってるのかわからなさを助長するっていう悪循環をそこにみた。歌詞が聞き取れないわリズム取りながら*2歌ってるのが見え見えだわ音程が揺らぐわ外すわで。申し訳ないが肝心のソロで眉間に皺が寄った。サラはアルフレートとのデュエットは伸ばして貰ってて上手く聞こえるのに、伯爵とのデュエットは不安定さに引き摺られててあれれれれってなる。階段のとこ。石川禅さん平方くんが朗々と歌い切っているから余計に主役がしっかりしてればなーと思わず言いたくもなる。サラは現実から逃れたかっただけで伯爵には惹かれてないよね。この配役だと。
 贔屓が出るというか舞台復帰作なので通うだろうけど現時点ではエドウィン・ドルードの謎 http://www.tohostage.com/edwin/ が不安しかないな。1010のプレビューも行こうとしてるのに。

*1:お名前は出さないやさしさ←そんなやさしさいるの?

*2:しかもそのリズムの取り方が微妙に見える